環太平洋の自由と平和を守る会 神奈川

安倍首相を応援します!トランプ大統領を支持します!今こそ、日米同盟の強化を!

4月15日(日) 第12回神奈川定例街宣

f:id:kantaiheyok:20180416230632j:plain

月一回の神奈川定例街宣、神奈川での活動も一年を迎える。振り返るとこの一年は、トランプ大統領と安倍首相を軸にしながら世界が大きく動いた期間であった。

3/26中朝首脳会談・4/17,18日米首脳会談・4/27南北首脳会談・5月末米朝首脳会談・5月下旬日ロ首脳会談と立て続けに首脳会談があり緊迫した情勢がこれからまだまだ続く。

それだけに国内の政治がモリカケに終始する状況から早く脱出しなければならない。

今回の街宣は、野党の政治姿勢に疑問を感じてむしろうんざりとしている人々の声が多かった。当会にメールを寄せて頂いた方の文を掲載します。以下その内容です。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

本日15時ごろに相模大野駅前にて演説を拝聴いたしました。

ようやく声を上げる人たちが出て来たと、誠に心強い思いです。

朝日新聞社を筆頭にマスコミたちの妄言に怒りの収まらない日々が続いておりますが、必ずや正常な国家に戻さなければなりません。

希望の党の玉木にいたっては獣医師会から献金を受けていることは周知の事実。彼は政治資金収支報告書に記載しているから問題では無いと開き直りますが、そんなことが問題ではありません。

金を受け取っている間柄なら当然に十分な忖度がはたらくことは火を見るよりも明らかです。

友達関係よりも遥かに忖度することでしょう。

金は受け取っておいて忖度していないと言うならそれこそ玉木は人非人です。

あまりの玉木が小物であるため、そんなことを取り上げても話題にならないので、マスコミはこれに触れません。

そして何より世界が激動している中、これではバカな野党と心中になってしまいます。

心配なのは自民党議員までが議席を守りたいがために弱気になっていることです。

我々が安倍総理を信じていることを伝え、どうか彼らに前を向かせてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

投稿文 山村 一夫 氏

山村 様 誠にありがとうございました!!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【演説文】

相模大野ご通行中のみなさま、

こんちには!

 皆さんはテレビは好きですか?よく観ていますか?私はあまり観ていなかったのですが、最近のメディアの偏向報道、印象操作が、あまりにも酷いのでどんなものかと観ないわけにはいかず、観ている人の一人です。

しかし、毎日、毎日森友、加計問題と言ってテレビや新聞、ワイドショーにはうんざりしますね。

日本の国内政治は本来もっと議論しなければならない問題がありますが停滞しています。

働き方改革について、与党と野党が議論をしなければならないことがあるのに、それさえも野党はまともに話をできないように相変わらず、邪魔をしてそれこそ国民の税金の無駄遣いをしています。なぜ、次から次へと出てくるのでしょうか?

国際情勢について議論して欲しくない、何か都合が悪いと思う人たちがいるのでしょうか?

もう皆さんも気付いていらっしゃる方も多いと思いますが、今の新聞、テレビは、左翼メディア、反日メディアとなって日本をおかしくしてしまいました。

本当に残念な事です。

 

野党の皆さんが、躍起になって安倍政権を倒す、昭恵夫人に総攻撃する姿を国民はテレビで観てきましたが客観的に見ていてもおかしいと思いませんか?安倍降ろしをすることだけを目的としているようにしか思えません。降ろしたあとそのあとどうするのですか?

 

何の対案も政策もない、そのような姿は正直言って安倍さんが嫌いで言っているの?と、陰湿ないじめのようにしか思えません。これを子供達が見て立派だと思っていた政治家が一体何をしてるんだろう?と思っています。

 

また、街頭で安倍政権を批判する時に太鼓叩いたり、ドラム叩いたり、どんちゃん騒ぎして、替え唄作って、ただ安倍辞めろコールをひたすらする人たち、何が問題がきちんと議論するべきです。

何度か首相官邸前に左翼の安倍降ろしコール、反対デモをする人達の所を通りましたが、もっと反対するなら、理論的に何が問題なのか、論破するぐらいでないとよくわかりません。ただ騒いでコールする、本当にこれが日本人の姿なのかとそう思われるのは情けないし、恥ずかしいです。

 

安倍政権が倒れたら自分たちの生活がまた大変になることがわからないのでしょうか?

アベノミクスによってせっかく回復した経済、就職率アップなど

特に就職活動されてきた学生の皆さんは、安倍政権に変わって就職が出来たとその恩恵を感じていらっしゃいますよね。

あの悪夢のような野党政権。就職も出来ず、給料も下がるそんな生活に戻りたいのでしょうか?

安倍首相に変わって日本はよくなりました!マスコミ、メディアに惑わされないでもっと冷静に物事を考えることが大切ではないでしょうか?

 

民主主義の選挙で国民に選ばれた安倍首相を批判するのは、選んで支持した私達も批判されている気持ちになりませんか?ありもしないことを問題にして、無理やり政治的関与があると結びつけて、叩く、公共電波を使って人権侵害をするのはどうなんでしょうか?一国の総理大臣に向かって一部の反日左翼主義者、メディア、マスコミ、野党が結託して人権侵害している。そんな姿にしか映りません。森友、加計問題も政治的な圧力、関与があったのではないかと躍起になって言っているその姿こそ、国民の政治不信を煽っています。

なぜそんなに安倍首相を貶めるような情報操作、印象操作をするのでしょうか?

安倍政権が倒れたら、だれが喜ぶでしょうか。自民党が内部分裂したら誰が喜びますか?

外国の中国や北朝鮮が一番喜びます。愛国心のある日本人が喜ぶでしょうか?

それは一部の日本にいる反日左翼が喜ぶだけです。または、よく理解していない洗脳された人達です。日本が共産主義国になったら、家族の命が脅かされることを想像する力もない人達です。もし、上から反対する事だけ言われて洗脳されてやっているとするならば、その事実の方が悲劇です。そんな若者達には、共産主義の恐ろしさを教えてあげなければなりません。

 

北朝鮮金正恩を見ていればすぐわかります。自分に刃向かうもの、たとえ兄弟でも、親戚でも自分を否定する者は残忍に殺してしまいます。粛清をします。国民の生活、命も人権もなく、人を獣以下のように扱う自己中心的、独裁者です。

中国は残念ながら人よりも物が一番

、お金が一番大事な主義です。そういう共産党一党独裁政治ですね。そして決められた国境を超えてどんどん自分たちの領土にしようとしています。そんな野望を三代、四代、100年かけても、その目的を果たす為にどんな手段を使っても果たそうとする、そんな国が存在する限り、私達は安心してこの日本で、アジアで暮らしていくことは出来ません!

 

いま、日本に向けてミサイルが飛んできたらどうしますか?!

想定外でしたで済ますのですか。

日本の国は日本が自衛し、防衛力をつけることが、中国や北朝鮮の脅威に対する抑止力になります。

備えることこそ最大の武器です。

ですから、一日も早く憲法を改正して日米同盟を強化し対抗していくことが、日本、アジア、世界の平和の為になります。

 

憲法9条反対とか言っている方達は、時代遅れです。世界の国際情勢の変化を勉強されているのでしょうか?

ミサイルが飛んできたら、憲法9条と言っている前に、私達一発で死んでしまいます。死んでから何ができますか?そもそも中国は憲法9条なんて外国人ですから関係ありません。守りません。ですから、憲法9条によって日本が守られたわけではなく、

アメリカとの安全保障条約、日米同盟があるからかそ、日本はアメリカによって守られてきたのです。

しかし、今の国際情勢をみたら限界があります。いつまでもアメリカに守ってもらうだけではいけません。アメリカの若者も命をかけて日本を守ってくれています。日本も日本人が日本の国を守る、何がいけないのでしょうか?当たり前の事です。

どうか憲法改正の議論も進めてくださるようにお願いします。国会の議論をお願いします。国民の命を守ってくださる自衛隊の皆さんが違憲状態でなくなることを心から願います。

 

強固な日米同盟、これはトランプ大統領と安倍首相の信頼関係あってこそ可能です。それで日本は安全に暮らせるのです。しかし中国は日米が仲良くなってもらうと困るんです。仲違いさせることが目的です。

歴史を見てもよくわかりますよね。

大国が小国を支配します。それは当たり前のように、現代も狙われていると言う危機感を持たなければいけません。日本はいま平和ボケしてる場合じゃありません。日本はどんどん少子化になり、高齢化社会、人口も減ってきます、国力も弱体化していきます。中国などの大国にとっては、それは付け狙うチャンスですよね。早く強い国家、日本が独立国家として世界に宣布することがいま一番私達の生活を守ることだと思います。憲法を改正しましょう!自民党の皆さん、一致団結して頑張ってください。

 

安倍首相がトランプ大統領と信頼関係を築き、また本当に素晴らしい外交力のおかげで、世界から一目置かれる、世界の首脳が認める、尊敬するトップリーダーとなっているということ。これは日本国民の誇りです。しかし、その安倍首相の外交能力の高さや評価は新聞やテレビで報道されているのをあまり見た事がありません。反日メディアは、安倍首相の印象が悪くなるように一部を切り取り映像をつなげで印象操作します。10パーセント以下の支持率野党のインタビューが、国民の代表の言葉かのようにテレビで流して、また反安倍与党の議員のインタビューばかりを流します。もし中立、公平な報道をするなら、放送法4条を守っているというならば、安倍首相側の議員のインタビューも流すべきではないでしょうか?

それがいつも同じ政治家の発言ばかり。安倍政権を支える議員さんの発言は全くニュースで流れません。

おかしいですよね。そうやって自民党、安倍政権がバラバラになるように左翼メディアは印象操作し国民を扇動し、煽っています。

 

野党は安倍首相を総理から降ろす事だけが目的で、国民の生活のこと

なんて考えていませんし、ましてや同胞である拉致被害者である横田恵さん達を本気で救うことも考えていません。自分が政治家であればそれでいいんです。

 

拉致被害者の人たちを奪還できるのは、アメリカのトランプ大統領と信頼関係のある、安倍首相、安倍総理だけです!トランプ大統領

晋三のいうことならそうするよ!と言ってくれるような、そういう親友のような心情関係だと思います。

他の総裁候補の人にはできません。

 

ぜひ、皆さん、安倍首相、安倍政権を支えていきましょう!私達の未来の希望につながります。小池さんが作った希望の党、いまや絶望の党になっちゃいましたよね。希望と民進党がまたあらたな新党作ると言ってますが、もともと同じ仲間どうしですからね。本当に呆れてしまいます。

 

自民党の中にも残念ながら安倍首相に対して足を引っ張ろうと後ろから打つもの、横から打つものがいるそうですが、テレビや新聞を観てみてれば誰が反対しているか、よくわかります。でもあの方達が総理になっても日本はまた大変なことになります。安倍首相しかいません。

 

安倍総理3選、引き続き安倍総理に日本の経済と国難の危機を守って頂きたいと思います。ご通行中の皆様は、メディアやマスコミに惑わされないで、冷静に判断してください。そして国益ため、国民の為の政治を行ってくださる安倍首相を皆んなで応援していきましょう!!

 

ご静聴ありがとうございました。